ベビーカー選びでよく聞く「オート4キャス」とは?

ベビーカー選び

口コミサイトを覗きながら、どのベビーカーにしようかなと考えているとオート4キャスという言葉をよく目にします。

押しやすさについての口コミでよく出るこのワード。A型ベビーカーには必須の機能になります。

対面・背面に切り替えて使うA型ベビーカーの便利な機能

ベビーカーに乗る赤ちゃん

前輪と後輪のロックを自動で切り替えるシステム

ベビーカーは押す方向に対して後輪はロック、前輪は自由に動く形が1番押しやすいです。自動車を想像すると分かりやすいですがハンドルを切って動くのは前輪だけですね。

A型ベビーカーの場合、通常の背面ハンドルで押す以外に切替をして対面ハンドルにする機能がついています。この切替の際に従来は押しにくくなるという問題がありました。これを解決したのがオート4キャスという機能になります。

オート4キャスという呼び方はコンビのベビーカーだけ!

オート4輪・オート4キャスについての説明
出典:アップリカ公式・ラクーナの解説ページ

オート4キャスとはコンビ(メーカー)のベビーカーについた前輪と後輪のロックを自動で切り替えるシステムの呼び方であり、他のメーカーでは違った呼び方をしています。

【コンビ】
オート4キャス
 対面・両面のハンドル切り替えに連動して、進行方向に対して、前輪のキャスター(軸部)だけが自動で回転する「オート4キャス」。つねに小回りがきいて、行きたい方向に行けるから、お散歩の自由が広がります。

【Pigeon】
オート4輪切替
 対面ハンドルと背面ハンドルを切り替えると、ロックされる車輪の位置が自動で切り替わります。前方向にあるタイヤがくるっと回り、スムーズにカーブを曲がれます。

【アップリカ】
オート4輪
 対面式と背面式のハンドル切り替えに連動し、自動で前輪のロックが解除。常に進行方向に対して後輪はロックされ、前輪はフリーに。対面時も小回りがきいて、押しやすさがさらにアップしました。

40秒でわかるコンビのオート4キャス解説動画

オート4キャス まとめ

数年前はコンビだけのシステム!と聞いていたので初めに開発して販売したのがコンビ(オート4キャス)で、他のメーカーは後乗りしたんだと思います。
※実際に調べた情報ではないので間違っていたらすみません。

スーパーで買い物をする時に車輪の動きがおかしくてとても押しにくいカートに当たったことありませんか?車輪の動きが悪いとびっくりするくらい押しにくくなる事を考えると、A型ベビーカーには必須のシステムですね。

スポンサーリンク

COMMENT