ベビーキャリアONE(ベビービョルン)「良い点・悪い点」の口コミ

ベビーキャリアONE(ベビービョルン)「良い点・悪い点」の口コミ

ベビーキャリアONEの良いところ口コミ

ベビーキャリアONE

 だっこ紐をつけてから子供を抱っこできるので、コートの中に着けたまま抱っこが出来る(エルゴなどは腰ひもだけ付け子供を乗せながら肩紐をつけるのでコートの上に付けるか抱っこしてからコートを着る形になると思うので…)

 新生児用のパットを別売りで買う必要がない!というかパッドが別になっているものは使い勝手が悪すぎるのでビョルンいいですよ。

 ファスナーで赤ちゃんの足ポジションを変えれるのは凄くおすすめです。無理な足の開きになって心配になると他の抱っこ紐の口コミでよくみかけるので重要なポイントです。

 コートを脱がなくても赤ちゃんの上げ下ろしができる、金具が全部前側で楽、小さいうちからでも付属物(エルゴだとインナークッションが必要)が不要、両手があく、というのがお勧めポイントです。

 新生児の時は装着がかなり楽だし便利に使えます。

 前向き抱っこができるONEですが結構重宝しました。子供がぐずった時は前向きにすると景色が見えるからか凄く機嫌がよくなって助かってます。

ベビーキャリアONEの特徴 動画

ベビーキャリアONEの悪いところ口コミ

 歩いてるうちに腰ベルトが緩んできます!旦那は緩む事なく快適に使ってます。海外製なので低身長だと腰ベルトが緩んでくるようです。買い物の時などに緩むとかなり面倒です。

 だっこ紐を着けたまま授乳がしにくいです。だっこ紐の間から授乳するか、面倒くさくなって外してしています。(一人で授乳室にいくとちょっと大変だったりします)

 抱っこ紐の中ではダントツに重いです。軽いやつに比べると倍以上重いので試着してみたが良いですよ。

 子供が大きくなってくるとサイズの大きなエルゴなどに買い換える必要がありますよ。でも装着はビョルンが楽ですね。

 新生児のうちは多分1番使いやすくてイイ抱っこ紐ですが子供が重くなると肩の負担が大きくて私はエルゴに買い替えました。

ベビーキャリアONEの口コミまとめ

新生児の時に使う抱っこ紐としては評価が抜群に良いベビーキャリアONE。着脱が楽というのは毎日使っているとかなり重要なポイントです。

ですが低身長のママが使う場合、ベルト紐の緩みが酷いという声が多くありました。子供を抱っこする前に腰ベルトをキツめに閉めると楽になる話も聞きましたが購入の際には試着して店内などを歩いてみる方がよさそうです。

また子供の成長に合わせて別の抱っこ紐に買い替えた話もよく聞くので出費を考えると他の候補もありかもしれませんね。

関連記事:人気抱っこ紐10選を比較ランキング!おすすめの抱っこ紐はコレだ!

スポンサーリンク

COMMENT