コラン抱っこ紐「良い点・悪い点」の口コミ

コラン抱っこ紐「良い点・悪い点」の口コミ

コランの良いところ口コミ

ベルフィットコランの4スタイル

 ベビザラスで全ての抱っこ紐を試着して決めたかいがありました。海外製の抱っこ紐よりもやっぱり国産メーカーのコランの方がしっくりくるというか体にフィットして1番よかったです。長時間使ってても身体への負担がほとんどなく、本当にオススメです。

コランおんぶハーネスは便利
 おんぶする事が多いなら、おんぶハーネスがついているコランがおすすめです。これがあると楽におんぶできますよ。エルゴも持ってますがコランの方が絶対おんぶしやすいです。

 赤ちゃんの足が開きすぎない抱っこ紐というのが1番のポイントでした。

 素材が布ではなくポリエステルなので、吐き戻しなどもさっと拭けて良いです。

コランは蒸れにくいメッシュ機能付き
 化繊だし熱を逃がすメッシュ機能がついてて通気性が良いです。チャックをあければ更に通気性があがる仕様です。

コランの抱っこ紐はよだれパッドが標準装備
 洗えることと、よだれパッドが標準装備なとこが良いです。

コランの悪いところ口コミ

 エルゴなどに比べてポリエステルだからか?少し素材がかたいような感じはあります。夏に薄着だと使用後、子どもの大腿部に赤く圧迫跡ができるので、お尻から大腿部にタオルを敷いて使用しています。たぶん冬に厚着になれば、そんな心配はないと思います。

 体重制限がコランは15kgでエルゴとかは20kgというとおり、子供が大きくなってくるとかなり窮屈に感じます。長く使うならコランだとキツイですよ。

 エルゴと比べると若干肩ベルトが薄いので長時間抱っこするならエルゴの方が楽です。

新生児から使えるコランビギ

コランビギの4スタイル

コランビギの良いところ口コミ

 病院待ちとかしてる時に横だっこ意外と便利で助かります。オムツ替えとかで、ちょっと床に寝転がせておくときにも抱っこ紐がシーツ代わりになってそのまま置けるので、便利です!

コランビギの悪いところ口コミ

コランビギのヘッドサポート
 2ヶ月手前で横抱きのシートが小さく、首曲げないと入らない状態になりました。新生児シートのあの頭の上の壁、もう少し出っ張っていてくれればいいのに…むしろいらないんじゃないの??と思いながら使ってました。

 4ヵ月過ぎて首も座ったのでだっこになりましたが、横抱きで三ヶ月になる頃には股の部分がパツパツで、頭はぶつかるし、あららー…という感じでした。

 生後50日くらいまでは頻繁に使ってましたが、ある日、数日振りに使おうとしたら頭がつっかえてました。3カ月の今(6500グラム)は、もう無理です。息子よりお誕生日が早かったお友達の子供さんは、4カ月で6キロの子は小柄だからまだ使えそうでした。成長具合によるとおもいます。

横抱っこに対応したビギの進化版コランハグ

赤ちゃんの成長にあわせて長く使えるコランハグ

コランハグの良いところ口コミ

コランハグ新生児シート
 新生児シートを使用しています。良い点は、スヤスヤと寝てくれるところ。シートはけっこうギュッとなってるんですが、逆に安心するようで、泣いていても歩き始めるとすぐに眠そうになり、寝てしまうので、自宅から電車に乗るまでの間に寝てくれるので、電車では静かで助かります。

 縦抱きよりは大変になるかもしれませんが、アップリカのコランハグに新生児シートを付けて抱っこしています。赤ちゃんが無理な体勢になることがないので、比較的寝てくれますよ。新生児からの縦抱きに疑問があったので、横抱きできるこちらを購入したのですが、買って良かったと思っています。

コランハグの悪いところ口コミ

 横抱きのパッドが歩いているとおなか側に倒れてきて斜めになって来てしまって・・動かないようにするにはかなりきつく赤ちゃんと密着しないといけないんでそうするとギュウギュウな感じで娘が苦しそうですしと抱っこひもが赤ちゃんの顔の辺りにくるので擦れそうで恐いです。何回も直しながら歩く感じでめんどくさいかな~

Apricaコランの抱っこ紐口コミまとめ

国産メーカーで日本人の体格に合わせてあり、サイズ・フィット感が好評です。またおんぶハーネスが便利という声が多く、おんぶ使いするならコランを選択肢に入れてよさそうです。

小柄なママや体格の小さいベビにはフィットする反面、成長によって窮屈になるのが早い欠点があるので状況に合わせて選択する必要はあります。

また新生児対応のコランビギやコランハグは、どうしてもヨコ抱っこの必要がなければ通常のコランで充分という声が多数でした。

関連記事:人気抱っこ紐10選を比較ランキング!おすすめの抱っこ紐はコレだ!

スポンサーリンク

COMMENT