かるいdeちゅSS-R 〈ミッキーマウス/ミニーマウス〉 口コミ

【製品情報】
軽量・お手軽価格のバギー。

対象年齢:
生後7ヶ月頃(お座りができるようになって)から体重12kg(目安として24ヶ月)まで。
サイズ:
幅44×奥行76×高さ91cm
折畳みサイズ:幅24×奥行22×高さ103cm
素材:
フレーム:アルミ
マット表地・裏地:ポリエステル100%
マット中綿:ポリファイバー
メッシュシート:ノンフタル酸PVC
重量:
約3.6kg
約3.4kg(クッション・シートマット取外し時)
その他安全基準:EN
その他:
収納カゴ付き
ショルダースツラップ付き
簡易自立機能搭載


かるいdeちゅSS-R 口コミ

軽いdeちゅは名前の通りホントに軽さを重視しただけのベビーカーです(¯―¯٥)
電車が多ければすぐ折りたためるしホントに軽いので便利かもしれませんが…
私はもーちょとしっかりしたバギーを買えば良かったなぁーと後悔しました。
荷物を少しかけただけでもウィリーしちゃったりするのでw
日除けも小さいですし。
でもかるいだけでいいなら十分なバギーだとは思います。

娘が10ヶ月で6ヶ月で腰がすわってからかるいdeちゅ使ってます。
F2が出たのが購入後だったのでちょっと残念な想いをしました^^;
が、本当に軽くてどこにでも持っていけます。
車のトランクでも玄関においておいてもたいして邪魔にならないし
うちは2階なので階段を毎日あがるので軽いのはほんとに大事!
折りたたむのが面倒なので、娘を乗せたまま抱きかかえるようにあがってることも^^;
一人でたっちしててくれれば折りたたむのも負担じゃなくなってくるかな。
(バスにのるときなどは娘を抱っこ紐に入れてから肩から担いで・・としてます)
かるいdeちゅは両手でないとまっすぐにおせないので
レインカバー付で買いましたが、わたしもレインコート!?って感じで
雨の日は抱っこ紐になってます。
あと、畳みたかったらアームバーもはずさないといけないので、もうつけてません^^;
でも肩からかけられるメリットは階段使いからするとかなり大きいですし
お安いのでサブベビーカーとしてかるいdeちゅいいと思いますよ。

長男がお座りできるようになった頃、
使っていました。
徒歩・電車・バスが主な交通手段の我が家では、
軽いし、すぐたためるし、大活躍でしたよ。
2人目のときも引き続き使っていました。
ただ、軽いし安いし・・・と言うことで、
決して丈夫な物ではありません。
つい、スーパーに買い物に行くと、
荷物を取っ手に引っ掛けてしまうので、
知らない間に、背面の一番要の、クロスしてある部分の棒が折れていました・・・。
本当は、説明書にも「重い荷物を掛けないでください」と書いてあるんですけどね。
ついつい・・・。
ということで、3人目にして、マクラーレンのヴォローを買ってしまいました。
マクラーレンの中では、一番軽いし、言い方は悪いですが、ちゃちい方ですが、
カトージの物に比べると、多少しっかりしているという印象です。
ショッピングバスケットも一応、座席下にありますしね。
車移動が主で、出先でちょっと乗せたい、
バギーでちょっとそこまでお散歩、というような方には向いていると思います。
うちみたいに、ガッツリ荷物も、という人には不向きかも。

一般口コミより引用

スポンサーリンク

COMMENT