酵素ドリンクに酵素は入っていない!

酵素ドリンクに酵素は入っていない

酵素ドリンクを購入した人には驚愕のタイトルですが事実です。私自身も以前に使用していたのでかなり驚きました。

 
 

そもそも酵素とは?

酵素は「体内酵素」と「食物酵素」の2つの種類に分類されます。

体内酵素:「消化酵素」と「代謝酵素」

消化酵素とは、食べ物を消化(分解)して、栄養素として吸収しやすくするという役割を持つ酵素です。代謝酵素とは、消化酵素によって消化・吸収された栄養素を、体内にバランスよく分配・調整してエネルギーに変えていくという役割を持つ酵素です。

食物酵素
食べ物から補給する酵素のことです。食物酵素は、加熱されていない生の食べ物や発酵食品に含まれています。
・生の食べ物 : 野菜・果物・生肉・生魚など
・発酵食品 : ヨーグルト・味噌・納豆・漬物など

 

なぜ酵素がダイエットに良いと騒がれているか?

これがないと太る体質になるからです。

体内酵素の量は決まっており、たくさん食べると消化酵素を消費して代謝酵素に回る分がなくなります。「消化しずらく代謝しずらい状況」は確実に太ります。

そこで外から酵素を取り入れる訳ですが日本では薬事法により酵素量(正確には活性力)の表記が禁止されており「どの酵素ドリンクが一番効果的か」という判断はできなくなっています。よく酵素ドリンクのランキングや比較サイトなどがありますがまったく根拠のないものという事になります。

 
 

本題の酵素ドリンクに酵素が入っていない理由

外から取り入れる際に重要になってくる「消化酵素」。この量を増やせばしっかり食べたものを消化してエネルギーに変えることができ余った分を代謝酵素に回せるのでとても太りにくい体質になります。

ところがこの「消化酵素」日本では医薬品扱いで一般的に販売することなんて無理なんです。実際に「酵素ドリンク」とうたっているモノの多くは野菜や果物などを発酵させただけというのがほとんど。もちろん健康にはとても良いものですが「酵素」が入っていないのでダイエットになんの意味もありません。(そうです、酵素を含む食品を使っているだけで酵素活性は0に近いのです)
 
 
なんてことだ…
「なんてことだ・・・」
 
 
酵素ブームに企業が便乗するというよくあるパターンが原因ですね。私自身も産後に10キロ落とすために酵素ドリンクを利用して痩せれた経験があります…今考えると置き換えて食事を抜いていた分で痩せただけで高いお金を払った意味はなかったのかもしれません。
 
 
騙しやがって畜生!
「騙しやがって畜生!」
 
 

あとがき

酵素ドリンクやってみようかと悩んでる人へ役に立つ記事になってたら嬉しいです。私も酵素ドリンクはヤメて最近は酵母ダイエットに切り替えました。酵母はタンパク質の酵素と違って「酵母菌」という生き物ですね。酵母は糖質を分解してくれて体内で酵素を作ってくれるという素敵なやつです。
 
 
素敵やん
 
 
ケフィア(発酵した乳飲料)が酵母菌を摂るには最適だと思います。安いですし♪酵母サプリなんてものもありますがサプリにした時に酵母菌の働きが失われてないか不明確ですし値段も高いものもあるので微妙です。ケフィアなら¥1,000/1ヶ月 ほどなので安いですよ(*´∀`*)
 

ケフィア

オリジナルケフィア

お試し:¥698
1ヶ月:¥1,260
WEB SITE

牛乳に混ぜて発酵させてヨーグルト状にして食べるのがケフィアです。ヨーグルトと違うのは「酵母菌」が入っており美白美容効果がとてもある事。ケフィアも各社出しているようですが私は会社概要に信頼ができ値段が安いところを選びました。

ヨーグルト(酵素をたくさん含む)+酵母なので効果バッチリです。美白にもなれるので素敵過ぎますよ。主婦目線からだと発酵食品なので産後の体型が気になる方でも安心できるのが良いです。

実際、ダイエットの効果が確実に上がってます。「飲むだけ・食べるだけ」で痩せるものなんてこの世にないですが「太りにくく・痩せやすい」体質つくりには酵素は必要不可欠ですね。

 

スポンサーリンク

COMMENT