サス付き大径タイヤが大人気!Pigeonベビーカー「ランフィ」の口コミ

Pigeonランフィ・トラッドネイビー

2014年12月に発売されてすぐに人気に火がついたPigeonベビーカー「ランフィ」

発売されたばかりなのに人気が高いランフィの選ばれる理由とは?

A型ベビーカーに求められる重要なポイントは

赤ちゃんの乗り心地、安全性

対面時の押しやすさ

軽さ、折り畳みやすさ

などで、生まれたばかりの時につかうA型はとくに安全性が重要視されます。安全面の中でベビーカーの振動は最重要で、舗装されていない道や歩道の段差などガタガタと赤ちゃんが感じる衝撃は思っているよりも大きいです。

大げさではなく、段差などに勢いよくベビーカーでつまづいた時の赤ちゃんへの衝撃の強さは、車の追突事故などで大人がムチ打ちになるのと変わらないほどです。

スイング式サスペンションPigeonのランフィはA型ベビーカーに重要視される部分に特化した最新のベビーカーで、本体はショックレスボディ、車輪は16.5cmの大径仕様でスイング式のサスペンション付き。性能面での評価がとても高いのが発売すぐに人気となった理由のようです。

Pigeonランフィ・スイング式サスペンション

「車輪が小さめで、少しの段差でもガタン!と勢いよく止まってしまい、赤ちゃんがびっくりしてしまうことがしばしば。そこまで考えてなかったなーと後悔です」などのA型ベビーカー購入失敗談もよく聞きますからタイヤの大きさやサスペンション付きというのはポイント高いですね!

ランフィの特徴が30秒でわかる動画

ランフィの口コミ

 新発売されたランフィを買いました。良いところは

ハイシート

大きな4輪チューブレスエアタイヤ

ベルトも着脱しやすい

カーブもスムーズ走行

A型としては軽量

私自身車の免許がないので、公共交通機関で移動も考えていろいろ悩んでいました。めちゃカルと悩んだのですが実際に乗せてみましたが、断然ランフィでした。

ベルトもしっかりしていますし、クッション性もよかったと思います。新商品はどんどん改良されるからよくなってますよという店員さんの言葉もあり決めました。

買って早々に使ってみましたがスムーズに走行できました。荷物入れはまだ使ってないので何ともいえませんが、出し入れしやすそうな感じはします。


 発売前に赤ちゃん本舗で実際に乗せてみてラクーナと迷いましたが、

開閉が簡単

シート下の収納の使い勝手

デザイン

でランフィにしました。実際に使ってみてまだ1週間ですが気に入ってます♪


 ハイシートで乗せやすいですし、ベルトも付け外しやすいです!対面でも背面?にも出来ますし。段差も慣れもあるかもしれませんが、とくにつまづくことなく運転できます。

片手開閉は、回数をこなせばスムーズに出来ると思います。メチャカルの方がしやすかったかな??でも、高さが低かったし、ベルトもヒモがペラペラしてるような感じがして止めにくかったですし、ランフィにしました。

重さは片手で持てないことはないです。そこまで重たくはないですが、軽い!という印象もありません。

ご参考までに…。


 産まれてから色々乗せて選びましたが、とても押しやすくて快適です。決して軽いとは思いませんが、片手で持てますし、開閉も楽チンです。

メチャカルが第一候補でしたが、軽いが故に不安定な感じがしたり、押しにくさを感じて新発売だったランフィにしました。かわいいし大満足です!



製品情報

Pigeonランフィ

■ 本体価格 : 50,000円 税込価格 : 54,000円

■ 使用月齢 : 生後1ヵ月~36ヵ月まで

■ サイズ :
[折り畳み時(最大寸法)]W510×D410×H1010mm
[展開時(最大寸法)]W510×D825×H1030mm(背面位)

■ W545×D955×H1030mm(対面位)

■ 重量 : 5.4kg(ハグットシートS付)

■ リクライニング角度 : 115度~165度

■ タイヤ径 : φ165mm

出典:Pigeon公式

スポンサーリンク

COMMENT