<埼玉県の式場選び> 人気バージンロードを写真で比較!

アートグレイス 大宮璃宮・バージンロード

アートグレイス 大宮璃宮

庭園の中央に佇むのは、水に浮かぶような独立型チャペル。入り口で迎える大きな天然石が、自然と調和した温もりあふれるセレモニーを予感させます。足を踏み入れると、そこはまぶしいほどの光の世界。バージンロードは奥に進むほど天窓が高くなり、まるで空への道を歩いているかのよう。

キャメロットヒルズ

キャメロットヒルズ

キャメロットヒルズのチャペルに入った瞬間、花の良い香りにあふれている事に気づきます。それは、挙式を行わない日でも、365日毎日生花が飾られているから。造花の方がコストは安いですが、これも「本物」にこだわるキャメロットヒルズだからこそのポイントです。

アートグレイス ウエディングシャトー

アートグレイス ウエディングシャトー

重厚な扉が開かれると、まず目に飛び込むのが、祭壇にきらめくバラ窓のステンドグラス。19世紀のアイルランドで誕生して以来、人々の祈りを見守り続ける壮麗な光は、息をのむほど神秘的。この輝きを最大限に引き出すために、地上53m、バージンロード23mという国内最大級の大聖堂が作られました。とりわけステンドグラスの前でお父様が新郎へと愛娘を託す瞬間は、見る人の心を打つ感動シーン。

ガーデンヒルズ迎賓館・バージンロード

ガーデンヒルズ迎賓館

純白のウエディングドレスがいっそう輝く真っ白のチャペル自然光が優しく差し込むチャペルは、すべて白で統一された可愛らしい雰囲気。磨き抜かれた大理石のバージンロードをみんなに見守られながら一足ずつ進めば、純白のドレスがキャンドルの灯りと鏡にきらめいて花嫁の姿をいっそう美しく彩ります。

アニヴェルセル 大宮・バージンロード

アニヴェルセル 大宮

広々とした4,000坪の敷地に建つ、ヨーロッパの香り漂う白亜のチャペル。堂内には、天窓からやさしい自然光を取り入れ、大理石のバージンロードを歩く純白の花嫁に美しい輝きを与えます。

ベルヴィ ザ・グラン・バージンロード

ベルヴィ ザ・グラン

大聖堂の扉が開くと、そこにはオフホワイトを基調とした圧倒的なスケール。思わずため息が出るほど壮大な造りの高さ10mにもおよぶドーム型天井。「幸せの象徴」といえる、ロイヤルブルーのバージンロードは約20m。

浦和ロイヤルパインズホテル・バージンロード

浦和ロイヤルパインズホテル

6Fの広大な庭園に建つ独立型のガーデンチャペルは、ピュアホワイトで統一されステンドグラスから差し込む美しい光が幻想的で神聖な雰囲気の誓いのステージです。80名さまご着席頂けます。

アルタビスタガーデン・バージンロード

アルタビスタガーデン

サルビアの花言葉でもある「家族の愛」をコンセプトに、家族の絆に感謝をし、幸せな家庭を築いていくことを誓うセレモニー。夫婦として最初の1歩を記すこの場所は、その感動がいつまでも心に刻み込まれる原点。

ラ・クラリエール・バージンロード

ラ・クラリエール

開放的な雰囲気の中で永遠の愛を誓うチャペルは、木々に守られるように佇んでいます。小さな窓から差し込む自然光と木づくりのとんがり屋根から、ぬくもりを感じていただける結婚式を演出します。

アーヴェリール迎賓館・バージンロード

アーヴェリール迎賓館

祭壇はもちろん、壁も椅子もすべて白で統一された可愛らしい雰囲気のチャペル。磨き抜かれた大理石のバージンロードをゲストに見守られながら一足ずつ進めば、純白のドレスがキャンドルの灯りと鏡にきらめいて花嫁の姿をいっそう美しく彩ります。


スポンサーリンク

COMMENT